「2013関東・甲信越B−1グランプリ in 勝浦」に行ってきました!

千葉県内でビッグイベント「2013関東・甲信越B−1グランプリ in 勝浦」が開催されました。

そこで、視察を兼ねて、行ってきました。



午後1時になってしまいましたが、大勢の人です。
写真をたくさん撮ったのですが、来場者のお顔が写ってしまって、使えそうなのはこの写真のみです。

「甲府鳥もつ煮」は大人気で、食べることができませんでした。
やはり、ゴールドグランプリに輝きました。

勝浦タンタンメンも大人気です。食べるのに夢中で、写真を撮るのを失念してしまいました。



九十九里地区でも、食のイベントを実施したいです。


東金市 雄蛇ヶ池(おじゃがいけ)をウォーキング

管理人Sです。最近、ウォーキングをしています。

ただ、歩くだけではつまらないので、九十九里地区の観光スポットを周っています。

今日は、九十九里沿岸の市町村ではないのですが、近くということで、
東金市にある雄蛇ヶ池(おじゃがいけ)をご紹介します。

雄蛇ヶ池は、バスフィッシングの名所として知られています。

また、某番組で心霊スポットとして紹介されましたが、遊歩道が整備され、
池の形状が十和田湖に似ていることから「房総の十和田」と呼ばれるほど、美しい人造池です。



心霊スポットというより、パワースポットと言ったほうが適切です。

池の周囲の遊歩道は、3.3Kmで、40分ほどで一周できます。

アップダウンがあるので、一周すると程よい汗をかきました。森林が気持ちいいですね。



途中、こんな光景に遭遇しました。杉の木が折れて倒れていました。
蛇にも出会いましたが、楽しく発見のあるコースです。

ぜひ、お試しください。また、おススメのコースがありましたら、お教えください。


ポッポの丘 いすみ市

管理人Sです。いすみ市の行元寺に行ったついでに、「ポッポの丘」に寄ってきました。

ポッポの丘は、地元の養鶏牧場が運営するもので、その名のとおり小高い丘に車両が並んでいます。



いすみ鉄道の古い車両、いすみ204号S63年製と
北陸鉄道石川線の古い電車モハ3752S26製、
そして富山県高岡市内を走っていた万葉線の路面電車デ7052S36年製
銚子電気鉄道デハ701、702昭和3年製の5両が
農産物の直売所として利用されています。

懐かしい車両ばかりで、とても感動してしまいました。




車内では卵を直売しているほか、いすみ鉄道や銚子電鉄のグッズなども売られています。



うれしいことに入場無料です。お子様や鉄道ファンにうれしい施設です。


波の伊八、高松又八 いすみ市・行元寺

管理人Sです。毎日、暑い日が続きますね。

今日は、横芝光町の中台梯子獅子舞を観に行く予定でしたが、
茂原方面に行く用事ができてしまい、いすみ市に寄ってきました。

因みに、いすみ市の太東崎までが、九十九里浜です。

さて、前から行きたかったお寺、「行元寺」。参道を歩くと、立派な山門が現れます。



東頭山無量寿院行元寺は、嘉祥2年(849)慈覚大師円仁様によって草創された、歴史のあるお寺です。

このお寺の欄間彫刻「波」 は、波の伊八と呼ばれた宮彫師の貴重な作品です。
それを観に行きました。



こちらの客殿に波の伊八の作品があります。
残念ながら、写真撮影は禁止でしたので、行元寺のHPをご覧ください。

伊八は、鴨川で生まれ。10歳の時から彫刻を始め、躍動感と立体感溢れる横波を初めて彫り以来作風を確立し、同世代に活躍した葛飾北斎の「富嶽三六景」の代表作の1つ、「神奈川沖浪裏」などの画風に強く影響を与えたといわれ、文政7年に没するまで意欲的に作品を造り続けたそうです。

さらに、本堂の欄間彫刻は、幻の名工といわれた「高松又八」が手掛けた貴重な作品があります。

高松又八は、上野寛永寺に徳川4代家綱・5代綱吉の廟、及び芝増上寺に6代家宣の霊廟に彫り物を遺しましたが、第二次世界大戦で戦災によって焼失してしまいました。 したがって幻の名工といわれています。

お寺に葵の御紋があるのは、「高松又八」の功績だと思います。


このお寺の素晴らしさと貴重な収蔵物に感動しました。

また、熱心にご説明いただきましたご住職様、ありがとうございました。

本当に良い体験をしました。これが千葉の良さですね。


ぐるっと長生フェスタ2012が開催、さらにモニターツアーも!

管理人Sです。先週・今週と多忙で、なかなか更新できませんでしたが、今日でほぼ開放されました。

さて、九十九里地区の9市町村ではありませんが、隣接する長柄町さんの情報をお知らせします。

長生地域観光連盟主催により、世界のトップアスリートが利用する「日本エアロビクスセンター」を
中心に、ノルディックウォークをメインに健康講座や地域の貴重な文化遺産を見て歩くイベント
【ぐるっと長生フェスタ2012】が開催されます。

その事業の一環で、モニターツアーも開催されます。

1月23日より参加申し込みを受け付しているそうです。ぜひお気軽にご参加ください。

そうそう、先週【日本エアロビクスセンター】さんを視察させていただきました。

素晴らしいスポーツ施設にオシャレな宿泊施設、そして素敵な飲食施設があります。

私も参加したいです。

そうそう、梅園もあります。ホームページを確認したら、当日から梅まつりがはじまるそうです。

絶対、超お得なモニターツアーです。


九十九里じゃないけれど・・・  道の駅「水の郷さわら」

九十九里探検隊Tです。

九十九里地区の情報ではありませんが、近隣の香取市の情報をお伝えします。

道の駅「水の郷さわら」、県内最新21番目の道の駅を見学しました。

道の駅が大好きな私は日曜日に、道の駅「水の郷さわら」に行きました。

道の駅 さわら

国道356号に面し佐原市歴史的町並みに近く、
建物はわりと簡易なものでフードコートは外食産業のテナント、
特産品直売所も地元産へのこだわり云うより県産品を集めましたと云うふうで、
品数も豊富でたいへん賑わっていました。

道の駅さわら 店内

印象はちょうど高速道路のサービスエリアです。

レジャーボートの係留施設や観光船発着所もあって新しいかたちの道の駅です。

また、「PFI事業(内閣府民間資金等活用事業)」を導入して建設したとあり、
この方式を勉強してみようと思いました。

九十九里で楽しんだ帰りに、寄ってください。

1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

          

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ