熊野神社神楽 3/15 横芝光町

3月15日(日)午後1時より、横芝光町の熊野神社にて、神楽が奉納されます。



ぜひ、お越しください。

春季例祭に奉納される神楽は太々神楽と呼ばれる。
江戸時代後期より続くものといわれ、天保年間製作の面が保存されている。
13座(13面)、12舞、6曲の謡いがあり、
国家安隠、皇室弥栄、農作業の安全と五穀豊穣、産業発展を祈願する。
wikipediaより引用



 

小高のはだか参り 1/12 匝瑳市

明日は成人の日。
毎年成人の日の前日、午後10〜11時頃に行われる真冬の水ごり行事があります。

今年は1月12日に開催される匝瑳市の「小高のはだか参り」です。

妙長寺の門前に集まった下帯1本の若者達は、辻で水垢離(みずごり)をし、
身を清めた後、駆け足で約500m離れた八坂神社まで行き、
無病息災・家内安全・五穀豊穣を祈願します。帰りは手を取り合い、
「ヒーヒーガンガン」と面白いかけ声をあげながら戻ってきます。
最後はお供え餅を奪い合って終わる奇祭です。

一昨年NPO法人Northchibaさんが撮影してくださった動画をご覧ください。



汲み置かれた水を手桶で勢いよく浴び、体から湯気が湧き出しています。

はだか参りの始まりは、今から300年前、あるいは500年前から行われてきたといわれていますが
詳しい資料が残っていないためどのようにして行われたものかは定かではないそうです。

 

1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

          

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉県情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ